TOP

キャッシングの規制が始まる直前、情けないなことですが、私には相当な額の…

  • キャッシングの関連法案が可決される前、恥ずかしながら、私にはかなりの額の借金があって、借金の返済に追われていました。キャッシングの規制が始まる前は、簡単にお金を借りることができたので、キャッシングで作った借金を返済をするために、新たに別のキャッシングサービスを使ってお金をつくる、という不健全な状態が長い間続いていました。が、そんな不健全な状態の中、規制が厳しくなったことで、それまで続いていた自転車操業ができなくなって、次第に滞納がつづいて、カードの登録更新も金融会社からストップされてしまいました。この返済トラブルがあって初めて、自分のお金に関しての認識に根本的な問題があったのだとと気づき、心の底から反省しました。