TOP

生活のために必要、もしくはレジャーをするお金が足りない、などのよう・・

  • 日々の出費がかさんで生活のために必要、あるいはレジャーをするためのお金が欲しい、といった感じに理由は様々ですが、カードローンの利用を考えているのなら、銀行それから消費者金融を比べてどんなところが違っているのか理解しておいたほうが良いです。「銀行」は、消費者金融よりも審査基準が厳しいのですが、「低金利」という大きな魅力があります。消費者金融の場合は、その逆で、審査の難易度が低いメリットがあります。しかし、高金利です。借りた際の値は、最高20パーセントとなっています。しかし、近頃は、消費者金融の借入れに際しても17パーセントくらいで貸し出すケースが目立ちます。それから、消費者金融の場合、「総量規制」が掛かるため、借りて側の年収の3分の1までが借りることのできる限度額となっています。